ホンダ N-ONEは、軽自動車の中でもその愛嬌あるデザインで人気があります。この記事をお読みの方の多くも、実際にN-ONEを所有している方や、N-ONEの購入を検討している方ではないでしょうか。

そこで気になるのは、N-ONE用のアクセサリーやグッズ選びです。N-ONEには、内装から外装まで、追加オプションで装備できる様々なパーツが存在します。しかし、そのパターンは多岐にわたるため、最終的に何点選ぶか、どれを選ぶかに悩む方は少なくないと考えられます。

そこで今回は、N-ONEに追加装備できるパーツを内装と外装に分けて紹介します。また、おまけとして、N-ONEプレミアムやModulo Xといった、カスタムパッケージについても紹介します。

なお、本記事で紹介する商品の価格は全て税込です。

N-ONEの内装グッズを紹介!

さて、N-ONEのインテリア用アクセサリーやグッズには何があるのでしょうか? 筆者が独自に選んだおすすめ品を紹介します。

触れ心地が良くなるカバー類

ホンダ車の純正パーツを紹介・販売する公式サイト『Honda Access』では、N-ONE用の純正パーツが数多く用意されています。

その中でも、各種パーツへの触れ心地が良くなるカバー類はおすすめです。例えば、ステアリングホイールカバー(9,720円)は、リラックスを誘う質感で運転を快適にさせてくれます。

シートカバー(フロント・リアセット、運転席・助手席シートバックポケット付、各49,680円)では、高級感溢れる質感と、心地良い座り心地の融合が味わえます。イルミルームミラーカバー(13,500円)は、6種類の選択肢がありますが、いずれもイルミネーションの効果により、車内を近未来的な雰囲気に仕上げてくれます。

清潔な環境を守るルーフライト

プラズマクラスター搭載LEDルーフ照明(サブハーネス18,576円、アタッチメント540円)は、車内のウイルスやニオイを抑制、さらにLEDのため、少ない電力で高輝度を誇るため、かなり便利なルーフライトと言えます。

また、「ナノイー」うるケア・ヴェールライト(本体27,000円、取付アタッチメント3,240円)なら、「ナノイー」と呼ばれる弱酸性技術により、肌や髪に優しい快適な環境を保持することができます。

N-ONEの外装グッズを紹介!

続いて、N-ONEの外装グッズでおすすめの純正パーツを紹介します。

スポーツカーっぽくおしゃれができるデカール

まずは、N-ONEをスポーツカーのようにかっこ良く仕立てられるデカールです。一セット装備するだけで、軽自動車のN-ONEが、他の乗用車顔負けのワイルドな風貌に生まれ変わるのです。

以下がHonda Accessで紹介・販売されている純正デカールとその価格です。
スポーツ(チェッカー、フロント・リアドア各左右/リアバンパー用の5点セット) 27,000円
カーボン調(フロント・リアドア各左右/リアバンパー用の5点セット) 17,280円
N-STYLE(フロントグリル/ボンネット/フェンダー/リアバンパー用の8点セット) 30,240円
センターストライプ(マットグレー、アッパー・ロア、ボンネット/ルーフ/テールゲート/テールゲートスポイラー用の5点セット) 29,160円

フロントグリル(左右分割2点セット) 各14,040円
ボディサイドストライプ(フロント・リアドア用左右4枚セット) 17,280円
ドアバイザー(フロント用左右セット) 4,860円
Cピラー(アーバンスプリンター、フラフ、左右セット) 7,020円

フューエルリッド(チェッカー) 4,104円
(出典:デカール カーボン調)

走りにこだわるドライバーのための機能性アップ用パーツ

軽自動車のユーザーながら、走行性能の向上にこだわる方のために、おすすめの機能系パーツを紹介します。

ディスクローター ドリルドタイプ(左右セットで32,400円)は、ブレーキローターとも呼ばれる、ブレーキを制御する構成品のひとつです。こちらはブレーキが熱を出したり、摩擦粉を出して車の性能を阻害したりすることを抑える能力に長けています。つまり、ブレーキパッドを長く持たせることが可能なのです。

車両のコントロールに強い効果を発揮し、安定性の保持に一役買うスポーツブレーキパッド(フロント左右セットで18,360円)とセットで注文してはいかがでしょうか。

サスペンションキット(FF車専用、81,000円)は、従来の乗用車よりも乗り心地を向上させます。さらに車高を10mm下げる効果により、スポーティーなドライビングを手伝う役割を持っています。

また、テールゲートスポイラー(27,000円)により、リアの空気抵抗をコントロールし、コーナリングなどの走行性能を向上させることも可能です。
(出典:テールゲートスポイラー)

N-ONEのカスタムパッケージについて紹介!

N-ONEには、「プレミアム」「Modulo X」と呼ばれるカスタムパッケージが存在するのをご存知でしょうか。以下に特殊な2グレードの詳細を示します。

N-ONE プレミアム

N-ONE プレミアムは、元々N-ONEのうち、Standard、Select、RSと並ぶ正規の1グレードです。しかし、上質に仕上がるように装備に恵まれていることがこのグレードの強みです。

N-ONEプレミアムの特徴として以下のことが挙げられます。

まず、クルーズコントロールにより、アクセルを踏まなくても、スピードを落とさず、つまり安定させたままの走行が可能です。さらにステアリングホイールは触り心地に優れた本革巻です。

さらに、先述のテールゲートスポイラーが、このグレードには標準装備されています。
(出典:NONE プレミアム)

Modulo X

N-ONEには、Modulo Xも存在していました。しかし、このグレードは残念ながら、2017年11月に新車発売を終了しています。

こちらの装備は、従来のN-ONEと比べて桁外れです。まず、フロントとリア両方にエアロバンパーが設けられ、安定感ある走行が見込めます。さらにModulo Xロゴ入りの専用マフラーが、スポーツカーのDNAが入ったかと思わせます。

また、インテリアも、黒を基調としながら、指し色として赤が絶妙に使いこなされ、異次元の空間を演出しています。
(出典:Modulo X)

まとめ

N-ONEには様々な純正アクセサリーが存在しますが、その中でもおすすめなのは、インテリアでは触れ心地を快適なものにするカバー類と、プラズマクラスターや「ナノイー」などで、車内環境を清潔に保つルーフライト類です。

またエクステリアでは、N-ONEをスポーツカーのようにワイルドに仕立て上げられるデカール類と、走行性能を向上させる機能系パーツがおすすめです。

さらに装備に恵まれたPremiumグレードも新車発売されているので、少しでも実用性や機能性に恵まれた形でN-ONEを使いたいという方には是非参考にして頂きたいと思います。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!