7代目となるアコードcl9型は欧州仕立て

ホンダ・アコードとしては7代目となるcl9型は2002年にデビューし2008年まで生産されました。アコードというと現行型も含め、北米のイメージが強いのですが、cl9型では珍しく欧州仕様と日本仕様が統合されました。

セダンに加え、現行型ではラインナップから落とされたワゴンも販売されており、現時点では最後のアコードワゴンとなっています(8代目は名称がアコードツアラーとなっため)。

ワゴンはセダンと別の開発責任者を置き、Bピラー以降のリアセクションはセダンとは別の専用開発となるなど、ワゴンについても力の入ったモデルでした。

アコードcl9型の特徴は?

アコードcl9型の魅力は、車としての基本性能の高さです。デビュー時はちょっと大きいと感じたボディサイズも、実は全長/全幅/全高=4,665mm /1,760mm/ 1,450mmと、今となっては非常に使いやすいサイズです。

エンジンも新設計されたホンダK型エンジンで、2.4Lバージョンは200ps/6,800rpm、232Nm/4,500rpmとホンダらしい爽快なふけあがりと十分なトルク、加速性能を実現しており、欧州仕様のフットワークの良さも相まって、走りには旧車であるハンデを感じさせないものとなっています。

現行型では廃止されたワゴンですが、リアシートを倒すと大人が車中泊できそうな広い荷室や、リモコンでオープン可能なテールゲートなど、使い勝手の良さが特徴です。

さらに現在でも根強い人気を誇るのが、走りのキャラクターを強めたユーロRです。

高圧縮ヘッドを採用、ピストン、クランクシャフトなどのパーツも特別なものに変更したK20型2.0Lエンジンはホンダスポーツエンジンらしいシャープな吹け上がりと加速性能を実現、このエンジンを6MTで操るのは爽快の一言でしょう。

アコードcl9型の中古車価格は?

アコードcl9型の中古車価格ですが、最終生産から10年以上経つ旧車ということもあり、ホンダ・ディーラー系であっても車体価格50万円以下で購入可能です。

セダンについては、比較的おとなしい乗り方をされた個体がほとんどでカスタマイズされたものはほぼ見かけません。

ワゴンもかつてのUSアコードワゴン時代にはカスタマイズが盛んでしたが、cl9型はアメリカンな印象が薄れたせいか、極端にカスタマイズされた中古車はめったにみかけません。

価格帯は若干、セダンよりもワゴンの方が高いようですが、これはタマ数の少なさも影響しているのでしょう。比較的お買い得な中古車が多いアコードcl9型の中で唯一の例外が、根強い人気を誇るユーロRです。

元々タマ数が少ないことに加えて、スポーツタイプのMT仕様車は旧車といえでも値下がりしづらいこともあって、程度のよいものであれば150万円以上のプライスタグがつけられています。

新車価格が253万円だったことを考えれば、驚異的といってもよいでしょう。ユーロRについては、車の性格上、荒く扱われた可能性もあるので、あまり安い中古車に飛びつくのはリスクが高いので避けた方が良いでしょう。

なお、後期型(2005年11月~2008年11月)では、欧州仕様のサスペンションに2.4L エンジンにスポーツモード付5ATが組み合わされたタイプSが追加されており、ユーロRほどではないものの、大排気量4気筒エンジンならではの気持ちの良い加速も楽しめます。

特段プレミアムなどはついていないので、もし程度のよい車両がみつかればおすすめです。

まとめ

cl9型アコードは発売当時、専門家からの評価も非常に高く、2002年の日本カーオブザイヤーに選ばれています。

残念ながら、当時はミニバンのブーム真っただ中で販売台数については伸び悩みました。

現在もユーロRを除けば、旧車としてプレミアムがついているわけではないので、リーズナブルな価格で購入可能です。

今となっては珍しい欧州仕立てのアコード、cl9型。リーズナブルな価格で基本性能の高いセダン/ワゴンの購入を考えているであれば、cl9型アコードをリストに加えてみてはいかがでしょうか。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!