N-ONEにはいくつかのグレードがあります。

その中でもローダウンしているものもあります。

ローダウンした車というのはどのようなものなのでしょうか?

では、今回はNONEのローダウンについて紹介していきます。

N-ONEシリーズのローダウンがあるのはどのグレード?

N-ONEのグレードの中にはローダウンしたグレードがあります。

では、どのグレードがローダウンしたものなのか?について紹介していきます。

・スタンダード
・スタンダードL

この2つがローダウンしたグレードになっています。

ローダウンしたNONEが欲しいという場合はこのごちらかを選ぶようにしましょう。

ローダウンって何?

ローダウンというのはどのようなものなのか知っていますか?

では、ローダウンとは他のグレードとどのような違いがあるのか?について紹介していきます。

ローダウンというのは他のグレードよりも低い全高になっているものです。

要は車高が低いということなのです。

その他のデザインとして、大きな変化はありませんが全高が低くなっているという点が特徴です。

n-oneのローダウンシリーズのメリットとデメリット

ローダウンのメリットやデメリットはあるのでしょうか?

では、ローダウンのメリットとデメリットについて紹介していきます。

メリット

・乗り降りしやすい
・かわいさがある

デメリット

・段差に気をつけなくてはならない
・頭をぶつけることがある

このようにメリットとデメリットが存在します。

きちんとメリットとデメリットを確認して、自分にはこのグレードはあっているのか?を確認したほうがいいでしょう。

N-ONEのローダウンシリーズの購入

ローダウンシリーズを購入したい!という人もいるでしょう。

では、そのような人のためにカラーや価格、燃費について紹介していきます。
(出典:HONDA NONE)

価格と燃費

価格燃費
Standard・LOWDOWN1,235,52028.4km/L
Standard・LOWDOWN L1,365,12028.4km/L

カラー

・プラチナホワイトパール
・ルナシルバーメタリック
・クリスタルブラックパール
・ミラノレッド
・プレミアムイエローパールⅡ
・プレミアムピンクパール
・プレミアムアイボリーパール
・アッシュグリーンメタリック
・サーフブルー
・クリスタルブラックパール&ホワイト
・ミラノレッド&ホワイト
・プレミアムイエローパールⅡ&ホワイト
・プレミアムピンクパール&ホワイト
・プレミアムアイボリーパール&ホワイト
・アッシュグリーンメタリック&ホワイト
・サーフブルー&ホワイト

まとめ

NONEのローダウンについて紹介してきました。

NONEはローダウンのグレードがあります。

グレードとして、ローダウンのものがあるのは珍しいです。

メリットとデメリットを考えて購入するのがいいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:NONE Standard・LOWDOWN L)

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!