NONEもカスタムを楽しむ人が増えてきました。

もちろん、NONEのカスタムとしてインテリアやエクステリアがあります。

その中でも、ホイールもカスタムしている人もいます。

では、今回はNONEのホイールについて紹介していきます。

NONEの標準装備のホイールについて

まずは標準としてついているホイールについてです。

では、どのようなカラーでサイズなのか?について紹介していきます。

基本的に14インチ15インチのホイールになっています。

グレードによって、装備されているホイールが違います。

グレードが上がっていくとアルミホイールが装備されることになりますがグレードがしたの方ではアルミホイールではなく、デニッシュホイールなどになります。

見た目はかわいい感じのホイールです。

NONEのホイールを純正アクセサリーでカスタム

純正オプションとして、ホイールもあります。

そのホイールのサイズやカラー、価格について紹介していきます。

価格デザインサイズ
MS-03023,760/1本プラウドシルバー塗装15インチ
ME-01114,580/1本ブレードシルバー塗装15インチ
MS-03435,640/1本ブラックスパッタリング仕上げ15インチ
MG-02135,640/1本ブラックスパッタリング仕上げ15インチ
MS-02425,920/1本ステルスベルリナブラック塗装14インチ
MG-00922,680/1本ダイヤモンドカット/ベルリナブラック塗装14インチ
ME-00913,500/1本ブレードシルバー塗装14インチ
MG-02222,680/1本タフタホワイト塗装14インチ

(出典:MG-022 タフタホワイト塗装)

NONEのホイールを純正以外で購入できる?

純正以外にもホイールがあります。

それを購入するにはネットや車専門店などで購入しましょう。

ネットであれば、種類は豊富ですが試し履きができません。

一方で車専門店であれば、試し履きはできますが種類が少ないこともあります。

なので、自分が好きなホイールを見つけるのに色々見てみるといいでしょう。
(出典:楽天市場 ホイールステーション)

まとめ

NONEのホイールについて紹介してきました。

NONEのホイールは純正のものでもたくさんあります。

サイズもそれぞれなので自分の好きなものを選ぶようにしましょう。

ホイールもカスタムすれば、きっと楽しいです。

ぜひ、参考にしてみてください。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!