新型シャトルは広く上質な内装で乗り心地も快適

ホンダシャトルはフィットをベースに、いまや国内では数少なくなってしまった5ナンバーサイズのステーションワゴンに仕立て上げたものです。ガソリン車の価格は1,770,120円から、ハイブリッド車の価格は2,080,080円からとなっています。全車に最新の安全装備、ホンダセンシングを標準装備していることを考えればリーズナブルな価格ではないでしょうか。

コンパクトサイズで驚きのユーティリティ、高い性能を実現していたフィットの美点を受け継いだ広い後席、大容量を誇る荷室が自慢です。その一方でピアノブラックのインパネや、運転席と助手席の間にあえて大型のコンソールを置くなど、インテリアはより上級でパーソナルなイメージでデザインされ、単なる荷物車ではないこともアピールしています。後席は逆に解放感、広さを強調した設計で、膝回りや頭上空間も余裕があり、リクライニングも可能です。

新採用の振幅感応型ダンパーによって細かな振動が抑えられ、快適な乗り心地を実現しています。この快適さが運転席だけではなく、後席でも同様に乗り心地の良さが味わえるのはしっかりとチューニングされているからなのでしょう。広い室内なので、夏場の冷房の効きが気になる方もいらっしゃるでしょうが、高性能なプラズマクラスター機能付きフルオート・エアコンに加えUVカットに加えIR(赤外線)カットのフロントグラスが採用されているので安心です。

インテリアカラーは黒色3タイプに加え、華やかなアイボリーとシックなブラウンの2色も用意されています。特にブラウンの内装色はおしゃれなだけではなく汚れにも強いなど機能性も抜群、口コミでも「なかなかないお洒落なインテリアで欲しくなった」など、評判も高いのでぜひ実車でチェックしてほしいインテリアカラーです。

新型シャトルの荷室は「使える」

シャトルの荷室は通常モードでも570Lもの広さを誇ります。ワンタッチでたためる後席を格納すると、なんと長さ約141㎝,1141Lもの大容量空間が出現します。広さだけではなく地上高も54㎝と低いので有効室内高も余裕です。
(出典:HONDA SHUTTLE)
自転車が趣味の方からは、「自転車が趣味なので、前輪を外したロードレーサーを2台余裕で積載できる荷室が購入の決め手になった」という意見があったほとです。ラゲッジの下にも30Lのアンダーボックスが設定、取り外して簡単に洗えるので汚れものを分けて搭載したい場合に便利でしょう。

ユニークなのは後席シートバックの折り畳み式マルチユースバスケットです。たとえばデパートで買ったスイーツや卵などを乗せておけば、荷室内でつぶれてしまうことを防止できます。シャトルの荷室があまりにも広いため(?)考えられた装備かもしれませんね。

最新情報を常にアップデートするインターナビ

今や必需品ともいえるナビですが、シャトルはメーカーオプションとして最新の交通情報などを随時アップデート可能な通信型のHonda インターナビを用意しています。随時アップデートされるなら通信費は?と気になる方もいらっしゃるでしょうが、リンクアップフリー機能では通信費用はすべてホンダの負担となります。純正オプションということでデザインもインパネにフィット、リアワイドカメラとも機能連携しているのでパーキングの際は便利ですね。

もちろん最新のナビだけあって、性能は申し分なく、静電気式パネルを採用したデザインは、スマホ感覚で操作できるものに仕上がっています。またi-Phone ユーザーにはうれしいApple CarPlayにもいち早く対応。i-Phoneに入れたプレイリストを車内でも再生できるのでドライブがさらに楽しくなりそうです。
(出典:インターナビ)

まとめ

室内や荷室が広い車というとすぐにミニバンが思い浮かぶかもしれませんが、街中での使い勝手を考えれば立体駐車場にもパーキングできて、街中でも運転しやすいシャトルは良い選択肢となるのではないでしょうか。またフィットよりももう少し上級の車が欲しい、という方にも品質感の高い内装のシャトルはおすすめの一台です。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!