アコードSiRの中古車相場は?

SiRの中古車相場は9.9~39.9万円ですが、年式が2002年までとなると、中古車として流通する台数が少なく、年式走行距離そしてグレード別の差はハッキリせず、トータルのコンディション次第という相場です。ただし、ワゴンはセダンに比べて相場は高く、5.8~54.0万円となります。

アコードSiRの特徴

アコードSiRは、5代目モデルの後期1996年9月のマイナーチェンジにおいて追加設定されたスポーティグレード。直列4気筒2.2LDOHCエンジンを搭載し、リアスポイラー,ボディカラー同色ドアプロテクトモール,サイドシル&前後バンパースカート部のボディ同色化,専用ブラックモノトーン内装色などを採用し、標準グレードとの差別化されたスポーティイメージを強調しています。

そして、1997年9月にフルモデルチェンジされた6代目には2.0LDOHC-VTECエンジンを搭載、同時に姉妹車のトルネオにもSiRが設定されました。また、1999年には2.3Lエンジンを搭載したアコードワゴンSiRが登場し、一気にラインナップが増えています。2002年10月まで販売されていました。

1997~2002年 アコードSiR

2.0L DOHC VTECエンジン
最高出力:180PS/7,000rpm(SiR-Tは200PS/7,200rpm)
最大トルク:19.6kgm/5,500rpm(SiR-Tは20.0kgm/6,600rpm)
1999~2002年 アコードワゴンSiR

2.3LDOHC VTECエンジン
最高出力:200PS/6,800rpm
最大トルク:22.5kgm/5,300rpm

フロントロアスカート,ツインサイレンサー,205/55R16タイヤ、,用16インチアルミホイール,専用ブラック内装を装備しています。また、ワゴンはフェンダー幅が拡げられ3ナンバーとなります。
(出典:カーセンサー ホンダ アコード2.0 SiR ユーロ)

アコードSiRとユーロRを比較したら?

アコードユーロR
2.2L DOHCVTECエンジン
最高出力:162kW(220PS)/7,200rpm、
最大トルク:221N・m(22.5kg・m)/6,700rpm

2,000年6月のマイナーチェンジで加わったユーロRは、SiRをベースとしながらも、SiR-T を超える、高回転域までパワフルな排気量2.2Lエンジンを搭載、専用ギアレシオの5速マニュアルトランスミッションと組み合わされています。また、操縦性においても、専用ローダウンサスペンション,軽量アルミホイール+ハイグリップタイヤ,高剛性ボディとブレーキの強化などで、高い動力性能に対応する優れた操縦性能を実現。そして15mm低くなった車高により、優れた加速性能とドライバーの意志に即応する心地よい走りを実現しています。

アコードSiRとユーロRの価格の違い

SiR:2,198,000円
SiR Sパッケージ:2,348,000円
ユーロR:2,553,000円

2,000年6月のマイナーチェンジ時点でのSiRとユーロRの価格差は、20.5~35.5万円とかなり大きいものになっています。しかし、さすがに17年も経過すると、両車とも基本査定価格は限りなく0に近くなっているため、程度次第となり、どちらが高いということでもありません。
しかし、市場での売値を見てみると、SiRの19.0~39.8万円に対し、ユーロRは41.0~73.0万円と倍以上もの差が付くこともあり、よりスポーティーな仕様のユーロRの方に人気が集まる傾向があります。

アコードSiRの口コミ

アコード SiR1997年
気持ちよく吹け上がるエンジン。これはホンダならではです。それほどスポーツではないものの、しっかりとした足回り。基本的に燃費は悪いですが、80キロ巡航走行で走れば、リッター16から17キロ走ります。スタイルが格好いい。(グーネット)

アコード SiR
今の車にない良さが、すべてです。アクセルの唐突さ、感動ものです。絶対的なスピードは、スーパースポーツに及びませんが、車との一体感の味わいは、スーパースポーツに肉髪していると、運転するたびに、思っている幸せなユーザーです。(カーセンサー)

アコード SiR1997年
スポーツセダンと呼ぶにふさわしい車です。DOHCのエンジンは、AT車ながらベタ踏みできっちりとレッドまでまわり、VTECの切り替わりが実に気持ちの良いものです。 愛車は無限製の軽量アルミと16インチを履いていたため、コーナーリングも気持ちよく、かなりのハイスピードでもこなしていけます。(ナビクル)

(出典:グーネット アコード SiR1997年)

まとめ

ただのセダンではなく、スポーツセダンとしての価値が求められるアコード SiR。そのパフォーマンスにオーナーはみな満足していますが、ユーロRが登場したことにより中途半端なグレードにもなっています。特に、発売から17年以上近くたつことで、両車の価格差が気にならないほどに縮まると、よりユーロRも方が魅力的に映ります。

しかし、SiRならではの魅力である、クルマ本来の楽しさを高次元で両立した走行性能と、飾りすぎないスタイリングは、もし手に入れるチャンスがあるなら逃す手はないでしょう。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!