インサイトの歴史はどのようになっているのでしょうか?2014年に製造が中止されました。それまでの歴史や中古車として販売状況はどのようになっているのでしょうか?

では、今回はインサイトの歴史について紹介していきます。

インサイトの歴史とは?

まず、インサイトの歴史についてです。インサイトは2世代あります。2014年に製造が中止されてから、新型インサイトの発売はありません。

1代目は1999年~2006年に製造、発売されていました。
2台目は2009年~2014年までの製造、発売になっています。1代目は空気圧軽減されており、直列3気筒のエンジンが採用されています。2代目はエコを意識した、アイドリングストップなどの機能やプリウスに対抗するためにも直列4気筒エンジンになっています。

世代別に歴代インサイトを比較

では、世代別にインサイトの価格や燃費などはどのようになっているのでしょうか?比較して紹介していきます。

価格燃費サイズ
1代目32km/L3940×1695×1355
2代目256万円27.2km/L4395×1695×1435

燃費は1代目の方が高めになっていますね。しかし、サイズが2代目のほうが大きくなっているので燃費が低くなってしまうのは仕方ないかな?といった感じです。
(出典:HONDA 1代目インサイト)

中古で歴代インサイトを購入するなら

中古で歴代インサイトを購入する場合は価格や購入場所はどのようになっているのでしょうか?価格や場所について紹介していきます。

1代目のインサイトの中古車価格は19万円~92万円です。
2代目のインサイトの中古車価格は17~123万円です。

ネットオークションでも購入することができますし、ネットの中古車店でも購入可能です。また、ディーラーでも中古車を販売しているのでインサイトがあれば購入が可能です。

まとめ

(出典:HONDA 2代目インサイト)
インサイトの歴史について紹介してきました。インサイトは2世代あります。1999年に発売開始され、2014年には製造中止になっています。

中古車では購入することが可能です。ぜひ、参考にしてみてください。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!