ホンダが販売しているコンパクトカーは他社車と比較しても高性能のクルマです。フィットとシャトルがこれに該当しますが、どちらも素晴らしいクルマです。これらの特徴や他社車との価格・燃費性能などを比較していきます。

ホンダのコンパクトカー

ホンダのコンパクトカーには、フィットとシャトルがラインナップされています。フィットの方がシャトルよりもコンパクトな作りになっています。2つのクルマの特徴を比較してみましょう。

フィットとシャトルの特長比較
パワートレイン室内広さ価格帯JC08モード燃費
フィットガソリン長さ1,935mm
幅 1,450mm
高さ1,280mm
1,428,840円
~2,050,920円
19.2~24.6km/L
ハイブリッド1,699,920円
~2,367,360円
28.0~37.2km/L
シャトルガソリン長さ1,925mm
幅 1,450mm
高さ1,290mm
1,770,120円
~1,964,520円
19.6~22.0km/L
ハイブリッド2,080,080円
~2,631,960円
26.0~34.4km/L

(出典:シャトル)
シャトルの方が車格が上なので、価格帯ではフィットよりもシャトルの方が高めに設定されています。室内の広さは意外なことにほぼ同等です。燃費性能はよりコンパクトで車両重量の軽いフィットの方が優っています。

他社のコンパクトカー

コンパクトカーは、燃費が良いことと小回りが利くことから、エントリーカーやセカンドカーとして人気の高いカテゴリーのクルマです。従って競争は激化しています。ホンダ以外の他社にも人気の高いコンパクトカーがいくつかありますので紹介していきましょう。

コンパクトカー販売台数No.1なのが日産のノートです。マイナーチェンジでe-POWERが追加され、燃費性能が飛躍的に向上したことから、人気が高くなっています。トヨタからは人気の高い2車種が販売されています。

アクアとノートe-POWER発売前には販売台数1位を記録していたヴィッツの2車種になります。ヴィッツの方がよりコンパクトです。アクアはハイブリッドのみのラインナップですが、ヴィッツはガソリン車とハイブリッド車の両方がラインナップされています。

これらの他社車とフィットやシャトルの燃費を比較してみましょう。グレードによって燃費性能には差がありますので、全て最も燃費の良いハイブリッドのエントリーカーで比較します。

他車との価格・燃費の比較
車種車両本体価格JC08モード燃費
フィット ハイブリッド1,699,920円37.2km/L
シャトル ハイブリッド2,080,080円34.4km/L
ノート e-POWER1,901,880円37.2km/L
ヴィッツ ハイブリッド1,819,800円34.4km/L
アクア1,785,240円38.0km/L

(出典:日産ノートe-POWER)
(出典:トヨタヴィッツハイブリッド)

最も燃費性能が優れているのはトヨタのアクアです。ハイブリッドのパイオニアだけあって、非常に高性能のパワートレインを備えています。次いで燃費が良いのが日産のノートe-POWERとホンダのフィットハイブリッドです。

アクアに対して僅差ですので、この3車種はほぼ同等の燃費性能と考えていいと思います。これら3車種に対して、1割ほど燃費が劣るのがトヨタのヴィッツハイブリッドとホンダのシャトルハイブリッドです。燃費性能で劣るとはいいながら33.4km/Lの燃費ですから、かなりハイレベルであることは間違いありません。

コンパクトカーは非常に人気が高く、各社の競争が激しいカテゴリーですから、今後ますます燃費性能は向上していくものと思われます。価格で比較するとフィットハイブリッドが他車に比べて安価です。次いでアクア、ヴィッツハイブリッド、ノートe-POWER、シャトルハイブリッドということになります。

燃費性能と価格の両面から総合的に比較すると、ホンダのフィットハイブリッドが他車よりもお買い得だと言えます。今後販売台数が伸びていくことが期待されます。

ただし、装備されているものには差がありますから、価格と燃費だけで全てを評価するのは危険です。他社車を含めて何が標準装備されているのかも比較したうえで、クルマ選びをしていただくと良いでしょう。

まとめ

人気の高いコンパクトカーだけに、自動車メーカー各社の競争が非常に激しいです。その結果どのメーカーのクルマも燃費性能の差は僅差で、どれをとっても高性能です。コンパクトカーの購入を検討されているなら、ここで紹介した5車種の中から選ばれると良いでしょう。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!