現在ではあることが普通になったカーナビですが、メーカーオプションやディーラーオプション、社外品と様々なものがあります。どれを選べばいいのか困ってしまいます。それぞれのカーナビにはどんな機能が付いていて、どれがおすすめなのか?検討の参考として情報をお伝えします。

純正カーナビ(メーカーオプション)

純正品のカーナビはインターナビというホンダ独自の通信型ナビです。①到着予定時刻が正確,②防災情報を通知,③多彩なルート案内,④通信費無料で安心と4つの特長があります。また、ナビ・オーディオリモートコントロール+音声認識やリアワイドカメラ等の機能も有しています。オーディオ機能も内蔵していて、純正品ならではのETCとの連動機能があり、使い勝手が非常に良いです。またパネルにもすっぽりと収まりますので見栄えが良いですし、盗難にも合いにくいというメリットがあります。
(出典:純正カーナビ)

ディーラーオプション

FITのカーナビには、ディーラーオプションも設定されています。Gathersというニーズに合わせて選べる多彩なラインアップになっています。価格は10万円から20万円程度で、高価なものほど機能が充実しています。最も機能が充実している8インチプレミアムインターナビには次のような特長があります。①地図もAVも美しくて見やすい大画面モニター、②純正ならではのこだわりぬいたフィット感、③車種専用音響チューニングに対応、④音声認識機能、⑤セキュリティー機能等々、非常に充実しています。メーカーオプションのインターナビに対しての優位な点は、モニターが大型である点が挙げられます。グレードによってはメーカーオプションのカーナビが取り付けられないものもありますので、そういったグレードをお選びの方は、ディーラーオプションを選ばれると良いでしょう。
(出典:Gathersナビ)

社外品

FITのカーナビは全てオプション設定されており、標準装備のものはありません。ですから社外品を選択することもできます。社外品はいろいろなメーカーから、安価なものから高価なものまで販売されています。特におすすめというのはありません。自分の好みのメーカーのカーナビを選べばいいと思います。
社外品のナビには大別して3つのタイプがあります。
・社外に持ち出すことができるポータブルナビタイプ
・ダッシュボードの上に設置するオンダッシュタイプ
・ダッシュボードにすっぽりと収まるインダッシュタイプ

になります。便利なのはポータブルナビで、車内がすっきりするのがインダッシュタイプです。オンダッシュタイプは、盗難にあう可能性が高いのと、前方の視認性を阻害する場合もあるため、あまりおすすめできません。

2018年現在で人気の高い社外品のカーナビは次の通りです。

1位 パナソニック ストラーダ CN-F1D     インダッシュタイプ 9インチ大画面
2位 ケンウッド MDV-Z904W(7インチワイド)  インダッシュタイプ 7インチ画面
3位 パナソニック ゴリラ CN-G1100VD     ポータブルタイプ

やはりインダッシュタイプが人気が高いです。最近のカーナビの動向としては大画面化が進んでいます。そんな中で2位に入ったケンウッドのものは7インチと画面が小さいです。ではなぜ人気が高いのでしょうか?それはとにかくナビの処理速度が早いという特長があるためです。

ネットで最安値を調べてみると、だいたい10万円程度で買えるようですので、純正品よりも安いです。

カーナビの取り付け・取り外し
カーナビ交換作業を自分で行いたい方もいると思います。ディーラーやカー用品店で取り付けてもらうと5,000円~10,000円程度の工賃がかかりますので馬鹿になりません。自分でできるならやってしまえということです。クルマをいじることに慣れている方なら所要時間は半日程度とのことです。自分で作業することをおすすめしますので、その手順をお伝えしましょう。

①メーターフードの取り外し
②エアコンの吹き出し口部のパネルの取り外し
③オーディオ周りのパネル取り外し
④グローブBOXの取り外し
⑤グローブBOXの奥へケーブルを束ねる
⑥ケーブルを通す為に助手席側のAピラーのパネルを取り外す
⑦車速信号ケーブルの取り出し
⑧リバース信号ケーブルの取り出し
⑨ナビを取り外す
⑩取り付けは上記⑨~①の逆手順

まとめ

カーナビはメーカーや機種によって映像の質や音質が変わってきます。純正品が良いという方もいれば、映像の質や音質の良い社外品が良いという方もいるでしょう。あるいは映像や画質には関心がなく、とにかく安ければいいという方もいるかもしれません。いずれにしても自分の納得のいくものを購入することをおすすめします。ただ、出来れば自分で取り付け・取り外しはしたいものですね。整備要領書があれば簡単にできますので、コストダウンに取り組んでみるのも良いでしょう。結構楽しいですよ!

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!