ホンダ レジェンドVS日産 フーガ スペック比較

ホンダを代表する車「レジェンド」と偉大なる競合、日産を代表する車「フーガ」
この2台にはどんな秘密があって、どんな差があるのか徹底比較を行います。

レジェンドとフーガの紹介

(出典:NISSAN FUGA)

ホンダ レジェンド

「移動を心豊かにする最高のクルマを。」をコンセプトに様々な圧倒的な加速性能や上質な走りをもたらすホンダの技術の全てがつぎこまれた1台です。3.5L V型6気筒直噴i‐VTECエンジンと世界初の3モーターハイブリッドシステム「SPORT HYBRID SH‐AWD」が搭載された「ハイブリッド EX」を発売しています。

日産 フーガ

日産のフラッグシップとなる代表的な高級セダンです。そしてレジェンドの最大の競合相手になります。日産独自の1モーター2クラッチ方式のハイブリッドシステム(インテリジェント デュアル クラッチコントロール)を採用している車になります。

スペック比較

レジェンドと競合車種のフーガのエンジン性能やハイブリッドシステムなど、スペックを比較します。ホンダの日産の技術の集結した1台はどんな違いがあるのでしょうか。

ホンダ レジェンド

現在5代目となるレジェンドですが、前期の4代目での燃費はグレードにもよりますが、9.0km/Lはお世辞でも燃費が良いとは言いがたい数値でした。(現状感覚によります。)
そこでホンダがポイントとしたのが、燃費の良さだけではなく、ホンダらしい走りの楽しさも追求しようというコンセプトを掲げて開発したのが「SPORT HYBRID SH-AWD」(スポーツハイブリッドSH-AWD)になります。世界初の走りやハンドリングに貢献するハイブリッドシステムを基礎に燃費を16.8km/Lと驚異的な数値をたたき出しています。

そして前輪をエンジン+モーターで動かし、後輪をツインモーターで駆動するAWD(4輪駆動)を使用するホンダが開発を目指したのは、世界初のハイブリッド機構の実現でした。

フロント部分のアシストと、7速DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション)の組み合わせにより、V6エンジンでありながらV8エンジンを超える走りを体感し、4気筒エンジン並みの省燃費の実現。そしてさらに、後輪のツインモーターは走行状態に応じた適切な駆動制御を行い、SPORT HYBRID SH-AWDの走りを支える重要な根幹をになっています。そして最大の魅力は、エンジンと3つのモーターが繰り出すスーパーハンドリングです。ハンドリングも自然に、そして コーナーでの路面に張りつく感触がたまりません。 まさに“意のままになる走り”そのものです。

日産 フーガ

レジェンドと同様の3.5L V6エンジンとデュアルクラッチのシステムを使用しているハイブリッドシステムになります。ですが、レジェンドが3モーターなのに対して、フーガはモーターが1つ搭載されています。そのエンジン・モーター合算の最高出力は364PS馬力となり、燃費は18.0km/Lとレジェンドよりも低燃費の数値をたたき出しています。

ですがレジェンドは、システム全体での最高出力は382馬力もありますので圧倒的に凌駕しています。燃費だけを見たらフーガには劣るものの、燃費の差は致し方ないと思います。

「SPORT HYBRID SH-AWD」の搭載や、4WDの特性を生かしたハンドリングの良さに期待してレジェンドを選ぶか、もしくはFRの独特の素直な走りを重視してフーガを選ぶかが選択の分かれ目になるのではと思います。

競合の2台 安全性能ではどうなのか?

今まではスペックや燃費など、購入の際気になるポイントに焦点を向けてみました。最後はやっぱり今の時代にはあってほしい先進安全装備に注目します。お互いの技術力の注がれた安全性能はどんな違いがあるのでしょうか。

ホンダ レジェンド

レジェンドにはホンダ独自の先進安全装備「ホンダセンシング」が搭載されています。他の車種にもぞくぞく搭載されていますが、レビューでは高評価の口コミも多くあるのが実情です。そしてその中でも注目なのが、トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)がレジェンドに新採用されました。こちらの機能は高速道路での渋滞時でも車間維持とステアリング操作をアシストしてくれる機能になります。遠出のドライブも楽々、走ることが楽しくなるのは間違いなしです。

日産 フーガ

もちろんフーガにも日産独自の「先進安全装備のインテリジェント」を搭載しています。インテリジェント エマージェンシーブレーキを筆頭になどたくさんの機能がついています。フーガは渋滞時のクルーズはできませんが、統合安全装置を装備しています。そして車両を空から見下ろしているような視点で周囲を表示できるインテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)も搭載しています。

とお互いに安全に対する意識の高さが伺えます。ですが、運転支援システムは、ドライバーの安全運転を補助するものであって、最後は人間の判断や、ドライバーの意識の問題です。この各メーカーの技術をうまく安全に活かしていくことが大切です。

レジェンドとフーガ みんなの感想は?

(出典:HONDA LEGEND)
最後は実際に運転してみた方のレビューで競合2台の魅力を最後にご紹介したいと思います。その中でもちょっと驚きなのが、お互いの車に乗っている方の相手への評価が高いレビューを結構見かけたことです。フーガに乗っているけど、異色な感じに見とれてしまいますなど、競合だからこそ分かる部分もあるのかも知れません。

本当に今回のレジェンドは、高級感・ハンドリング・エンジン性能・スペックなど、ホンダのすべてがつぎ込まれた1台だというのがレビューからも伝わってきます。ぜひレジェンドの魅力を味わって欲しいです。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!