第二次大戦の終結直後、1946年に創業されたホンダこと本田技研工業。実に72年の歴史を誇り、自動車・バイクのみならず日本の中でも有数の大企業としてあまりにも有名です。

近年、環境排気ガス規制などに代表される世界的なエコロジー志向が高まりつつあり、ホンダが開発する自動車たちもその流れを牽引してきました。

今回は、そんなホンダが技術の粋を集めて作り出されてきたハイブリッドカーたちの価格や性能について解説していきたいと思います。

ホンダのハイブリッドカー・ベスト3!(セダン編)

現在ホンダより販売されているハイブリッドカーの車種は実に11種類を数え、それぞれが特徴的な個性を放っており、様々なユーザビリティに対応する柔軟さを実現しております。

その中から今回は、セダン編をお送りさせて頂きます。

その1・新型アコード

(出典:HONDA ACCORD)

HYBRID EX
全国メーカー希望小売価格:4,100,000円(税込)
燃費性能:30.0km/L(JC08モード)

HYBRID LX
全国メーカー希望小売価格:3,850,000円(税込)
燃費性能:31.6km/L(JC08モード)

専用の装備で存在感と快適性を一段と磨き上げた上級モデル・HYBRID EXとデザイン・走り・安全性のすべてに優れた先進的なプレミアムモデル・HYBRID LXの2グレード展開がなされているホンダ・新型アコード ハイブリッド。

端正かつ心揺さぶられるダイナミックなデザインと高出力モーターが主役のハイブリッドシステム「SPORT HYBLID i-MMD」を搭載し、非常に効率の良い燃費性能を実現したセダンタイプハイブリッドの代表的なマシンとなっております。

その2・新型レジェンド

(出典:HONDA LEGEND)
Hybrid EX
全国メーカー希望小売価格:7,074,000円(税込)
燃費性能:16.4km/L(JC08モード)

最高で最先端を行く、移動の心豊かさをウリに絶大な人気を誇る、ホンダ・レジェンド。その名の通り、伝説的な走行性能を可能にした「SPORT HYBRID SH-AWD」という高機能ハイブリッドシステムを搭載し、乗り手により高い操縦性を提供してくれるハイグレードマシンとなっております。

お値段こそ張りはするものの、その抜群の所有感と優越感は他では味わえないものがあり、ホンダの中でも特別なハイブリッドセダンと言えるでしょう。

その3・新型シビック セダン・ハイブリッド

こちらはまだ正式な発表が待たれる車種ではありますが、2018年12月頃の発売に向けて着々と開発が進められているのがこの新型シビック セダン・ハイブリッドです。

2010年に惜しまれながら生産を終了した「シビック ハイブリッド」の後を引き継ぐ形で、新たな改良と確実な進化を遂げるであろうシビック セダン・ハイブリッドは今最も注目すべきハイブリッドカーとなっております。

まだまだ進化を続けるホンダのハイブリッドカー!

以上ここまでホンダが展開するセダンタイプのハイブリッドカーについて解説させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介させて頂いたのはあくまでほんの一部となっており、このほかにもまだまだ注目すべきハイブリッドカーがたくさんあります。

本記事が、あなたの好みに合う自動車が見つかるきっかけになれば幸いです。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!