2018年2月9日にマイナーチェンジされたホンダのレジェンド。どこがどう変わって進化を図ったのか?ホンダのこだわりを解説していきます。

1.エクステリア

まず、最大の変更点はエクステリアです。プレミアムスポーツサルーンらしいスポーティーなエクステリアに変身しています。その中でも特徴的なのが、ダイヤモンドペンタゴングリルと名づけられた個性あふれるフロントグリルです。トヨタのスピンドルグリルのようにホンダのアイデンティティーになっていくのかもしれません。
フロントグリルと並び大幅変更されたのが、リアのテールランプです。非常に高級感が漂うデザインへと変更されています。
マイナーチェンジ前とは別物のクルマに仕上がっています。エクステリアはかなり進化したと言えるでしょう。
ノーマルでもかなり特徴的なマイナーチェンジ後のレジェンドですが、より個性を発揮するための無限によるカスタマイズパーツとして、カーボンエアスポイラーやアルミホイール、無限エンブレムなど、様々なパーツが設定されています。

2.インテリア

(出典:www.honda.co.jp/LEGEND/)
インテリアに関しては、一見して大きな変更点はないように見受けられますが、シートの形状が大幅に変更されています。安心感のあるホールド性と快適性が両立されており、より乗り心地を向上し、身体を包み込むようなものに進化しています。プレミアムスポーツサルーンとして十分な高級感あふれる出来になっています。
インテリアのカラーバリエーションは4色が設定されており、より自分の好みに合わせられるものを選択できるようになっています。これによりさらなる上質な室内空間を実現しています。

3.安全装備

(出典:www.honda.co.jp/LEGEND/)
新型レジェンドでは、ホンダの先進安全運転支援システムである「ホンダセンシング」がアップデートされています。
ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)に、トラフィックジャムアシスト(渋滞運転支援機能)をホンダ車で初搭載しており、フラッグシップモデルとして最新の安全装備を備えていることになります。
トラフィックジャムアシストは、高速道路などの渋滞時に0km/hから65km/hまでの速度域で前走車との車間を保ちながら自車の走行車線をキープするよう、アクセル、ブレーキ、ステアリングの操作をアシストし、ドライバーの運転負荷を軽減するものです。将来の自動運転に向けた先進技術が投入されています。このシステムは他社に比べて明らかな優位性はないものの、市場の動向を十分にキャッチアップしています。

4.スペック

ホンダレジェンドマイナーチェンジでは、4WDハイブリッド「SPORT HYBRID SH-AWD」が採用されています。エンジンはV型6気筒 3.5L、フロントはこれにモーターが1つ、さらにリアにはモーターが2つ搭載されています。これはNSXのシステムを前後入れ替えた形になっていて、プレミアムスポーツサルーンに相応しいシステムと言えるでしょう。
ドライブトレインには7速デュアルクラッチトランスミッションが搭載されています。
エンジン単体の最高出力は314ps、最大トルクは37.8kg・m、フロントモーターの最高出力は48ps、リアモーターの最高出力は1基あたり37psとなっており、システム合計出力は382psと高出力のスペックになっています。

5.足回りとボディ剛性

ホンダレジェンドマイナーチェンジでは、ボディーやシャシーなども細部までチューニングを施しており、ドライバーの意のままに操れると強く感じられる、ハンドリング性能を実現しています。また、サスペンションなどシャシーセッティングを最適化し、ボディ剛性も向上させていることから、ハンドリング性能のみならず、上質な乗り心地も実現しています。意のままにハンドリングできることから、単なるプレミアムサルーンではなくプレミアム「スポーツ」サルーンとして、運転する楽しさを感じさせてくれる車に仕上がっています。

6.ホンダレジェンドマイナーチェンジの評価・評判

ホンダレジェンドマイナーチェンジの市場での評判は、発売からあまり時間が経っていないこともあり、口コミでの評判はあまり多くないようです。しかしながら少ない口コミでは、おおむね好評のようです。マイナーチェンジ前の地味なイメージを払拭し、スポーティーで優雅なエクステリアに進化したことが高評価を受けています。ビッグマイナーチェンジと言われるだけあって、大幅に変更を加えたことが奏功しています。

7.まとめ

マイナーチェンジと言いながら、大幅に変更を加えビッグマイナーチェンジとしたホンダのレジェンド。特にエクステリアの大幅変更によって、マイナーチェンジ前のイメージを一新しています。またスペックや装備などもすべて進化を遂げており、ホンダのフラッグシップカーとして相応しいものになっていました。誰もが買えるような価格ではありませんが、非常にお勧めの1台に出来上がっていました。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!