近年、高齢者ドライバーが車を運転中に事故を起こすという問題が発生しています。

なので、それに合わせて車も進化を遂げています。

安全装置が装備された車が特にオススメです。

では、今回は高齢者ドライバーにオススメの車について紹介していきます。

高齢者ドライバーにオススメの車をご紹介!

冒頭でも触れたように高齢者ドライバーの事故比率は年々増えています。

そのため、車も安全装置が装備されたものを選んだり、高齢者本人の安全意識というのも重要になってきます。

また、資産も限られているため、車の維持費にもお金がかかることになります。

それらを踏まえた上での車選びが重要となってきます。

自動ブレーキが付いた車であれば、NBOXNVANがオススメです。
(出典:HONDA NBOX)

軽自動車なため、維持費も安く抑えることもできますし、安全装置もしっかりと装備されているため、高齢者でも安心して運転ができるのです。
(出典:HONDA NVAN)

安全装置について紹介!

ホンダの車には安全装置が装備されています。

それをHonda SENSINGとも言います。

また、セーフティサポートカー対象になっていれば、自動ブレーキはもちろんのこと、自動駐車や追突、衝突軽減ブレーキなども装備されています。
(出典:Honda SENSING)

高齢者が安く中古車を購入するのであれば、カーリースの利用がオススメです。

カーリースを利用すれば、車をリースしているわけですので、安く購入することができるだけでなく、支払いが一定期間終了すれば、車はそのまま返却してもいいわけです。

車を購入する際は乗り慣れたメーカーのものを選びましょう。

メンテナンスのことや維持のことを考えた時の乗り慣れたメーカーのほうが勝手がわかっているので高齢者でも安心です。

まとめ

高齢者にオススメの車購入について紹介してきました。

車を購入する際は、維持費などのことも考えながら、安全装備がついたものを選ぶようにしましょう。

また、車のリースを利用することで将来的にも安く車を乗ることができ、車を手放すときも楽です。

ぜひ参考にしてみてください。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!