新車を購入する場合、いくつかのコツがあります。

そのコツを覚えておくことで、安く購入することができます。

また、売るときも高値で売ることが可能です。

では、今回は新車に購入のコツについて紹介していきます。

新車購入時期を選ぶことが大切!!

新車を購入する場合、時期を選ぶことが重要です。

12月、3月、9月に購入するといいでしょう。

決算月は特にオススメです。

決算月は特にディーラーが車を売りたい時期なため、販売に力を入れています。

なので、安く売ろうとするのです。

また、新車を購入するのであれば、上記の月に交渉をスタートするのではなく、1月前に交渉し、決定するのは決算月にしたほうがスムーズですし、安く購入することができます。

決算月以外に購入するためには、値引き交渉が重要になってきます。

値引き交渉術を覚えましょう。

値引きでけではNG!今の新車を高く売ろう!

新車を購入する際、購入費用だけが重要なわけではありません。

新車を高額で売ることも大切です。

自分の今の車の価値を知ることで車を高く売ることができます。

また、下取りするのか?買取をするのか?を考え、販売店などもしっかりと選ぶことで高額で買取してもらうことが可能です。

オプションの見極めが大切!

車を高額で販売するためにオプションも重要になってきます。

ドライブレコーダー、ナビ、ETC、フロアマット、ドアバイザーなどは絶対に必要です。

これらは必要最低限のオプションを思っておきましょう。

また、その他にもアルミホイールやエアロ、キーレスなどを装備しておくと高値で売ることができます。
(出典:HONDA NBOX フロアカーペット)

まとめ

車を購入するコツについて紹介してきました。

購入する時はタイミングを計って購入しましょう。

また、購入する時のことだけでなく、売る時のこともしっかりと考えておきましょう。

ぜひ参考にしてみてください。