車とHDMlを接続することができます。

しかし、HDMlを接続して意味があるのか?と気になりますよね。

HDMl以外でも接続できるのでしょうか?

では、今回は車とHDMlの接続について紹介していきます。

車とHDMl接続する方法

まずはHDMlのコードを購入しなくてはなりません。

家電量販店でも販売しているので確認してみましょう。

純正品でディーラーで販売しているのでディーラーで購入してもいいでしょう。
(出典:HONDA HDMI接続)

次にHDMlを接続するジャンクを設置しなくてはなりません。

ジャンクがなくてはUSBなどには接続できないので設置しましょう。

そして、HDMlで接続できる機器を準備して、接続してみましょう。

これだけです。

とても簡単ですよね。

やってみましょう。

HDMl接続以外の接続

HDMl以外にも接続できる機器があります。

・携帯の接続
・USBメモリーの接続
・ウォークマンの接続
・ポータプルオーディオプレーヤー

この4つがとても重要ですよね。

スマホの接続は定番です。

USBメモリーを接続して、音楽を聴くことも可能です。

ウォークマンを接続すると取り込んである音楽を再生できます。

ポータブルオーディオプレイヤーは少し大きめですが、音楽を再生できるのでオススメです。

コードの価格

コードを購入する際に一番気になるのは価格ですよね。

では、それぞれ価格について紹介していきます。

価格
AUX接続コード1,404円
USBメモリーデバイスコード1,620円
iPod接続コード
VTRコード2,160円

(出典:HONDA ナビオプション)

純正品で接続するメリット

コードを純正品で接続するメリットはあるのでしょうか?

では、メリットについて紹介していきます。

・接続不良の相談がディーラーでできる
・故障した時も安心
・接続車種をホームページで調べることができる

接続が不良になってしまった際にディーラーに確認できます。

故障した際もすぐにディーラーに持っていけば修理してもらえますし、保証もついているので安心です。

接続車種をホームページで確認できるのでコード購入も簡単です。

まとめ

車にHDMlの接続する方法について紹介してきました。

HDMlを接続することで様々なことをすることができます。

HDMl以外にも接続してみましょう。

コードを購入する際は純正品がオススメです。

ぜひ、参考にしてみてください。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!