S660とビートはどのような違いがあるのでしょうか?

どちらを購入すべきか悩んでいる人もいるでしょう。

比較することでどちらがいいのか?を選ぶことができます。

では、今回はS660とビートの違いについて紹介していきます。

S660について

まずはS660についてです。

では、価格や走行性能、発売日について紹介していきます。

価格

価格
α2,185,920
β1,980,720
Modulo X2,850,120

走行性能

・専用設計のターボエンジン
・優れた冷却性能
・軽初の6速マニュアルトランスミッション
・CVT+パドルシフト
・SPORTモード
・軽初アジャイルハンドリングアシスト
・専用タイヤ
・4輪独立サスペンション
・大径ディスクブレーキ

このようになっています。

発売されたのが2015年4月2日です。

それから約3万台を売り上げています。

ビートについて

ビートはどうなのでしょうか?

では、価格や走行性能、発売日について紹介していきます。

価格

価格
ベースグレード1,388,000円
バージョン F1,448,000円
バージョン C1,448,000円
バージョン Z1,450,000円

走行性能

・E07A
・水冷直列3気筒横置(無鉛レギュラーガソリン使用)
・64/8,100 最大出力
・6.1/7,000 最大トルク
・最小回転半径 4.6m

1991年5月15日に発売されました。

軽自動車のスポーツカーとして人気を集めました。
(出典:HONDA ビート)

S660とビートを比較

S660とビートを比較するとどのような違いがあるのでしょうか?

では、それぞれの違いについて紹介していきます。

まずは同じ点ですが、軽自動車のスポーツカーという点は同じです。

しかし、価格はビートのほうが安くなっています。

価格が安い一方でエンジン性能などはまだまだで、走行面などを考えると、S660のほうが優れているのです。

購入するなら

購入するならどちらがいいか?と言われれば、それはもちろん、S660をオススメします。

S660は最新機能が搭載されているだけでなく、走行面や安全性も考えられています。

なので、スポーツカーとしての走り心地も抜群です。

まとめ

S660とビートを比較して紹介してきました。

価格や走行性能は全く違いますね。

同じところは軽自動車のスポーツカーという点です。

比較して、どちらを購入したいか?を決めましょう。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:HONDA S660 )

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!