S660は軽自動車のスポーツカーです。

軽自動車のスポーツカーとして、初めて搭載された機能もあります。

そのため、人気の車種なのです。

では、今回はS660の販売台数について紹介していきます。

S660の基礎情報

まずはS660の基本的な情報を知らなくは意味がありません。

では、タイプや価格、燃費について紹介していきます。

価格燃費
α2,185,9206MT 21.2km/L
CVT   24.2km/L
β1,980,7206MT 21.2km/L
CVT   24.2km/L
Modulo X2,850,120

このようなタイプと価格、燃費になっています。

タイプは3つしかありません。

価格は軽自動車よりも高めですがスポーツカーにしては安いかな?といった印象を受けます。

燃費もスポーツカーなのに低燃費ですね。

S660って売れている?

S660の販売台数は2018年2月の段階で、発売日から計算すると23,810台です。

スポーツカーにしては売れているほうだと言えます。

軽自動車のスポーツカーでオープンカーでもあるので、冬場は売れにくい傾向にあります。

冬にオープンカーは寒いですからね。

しかし、春や夏などは売れ行きもよく、S660は売れている車と言えます。

ホンダの他の軽の販売台数

ホンダは軽自動車に力を入れています。

Nシリーズは代表です。

では、Nシリーズの販売台数について紹介していきます。

・N-BOX
・NーONE

NBOXは2018年1月~2018年9月で180,544台売れています。

NONEは2018年1月~2018年9月で13,206台売れています。

Nシリーズは素晴らしい売上です。

なんとNシリーズだけでも200万台を売り上げているのです。

他社のスポーツタイプと比較

コペンと比較してみましょう。

コペンは2016年から2018年2月までで10,342台を売り上げています。

S660よりも1万台も少ないのです。

やはり、S660のほうが人気があると言えますね。
(出典:ダイハツコペン )

まとめ

S660の販売台数について紹介してきました。

S660は2年間で2万台以上も売り上げています。

コペンよりも人気があります。

さらにNシリーズは200万台ととても人気があることがわかりますね。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:HONDA S660 )