S660はスポーツカーです。

そのため、シートにもこだわりがあります。

シートを自分なりにアレンジしてもいいでしょう。

では、今回はS660のシートについて紹介していきます。

S660の標準装備のシート

S660には2つのシートが設置されています。

要は2人しか乗ることができないのです。

ワインディング走行の際も、正確な運転操作ができるように、専用のスポーツシートになっています。

試作を何度も繰り返すことにより、最適な形状や硬さにしています。
(出典:HONDA S660 スポーツシート)

S660のシートにカバーをかける

S660にはシートカバーを付けることもできます。

シートを汚したくない!という人やカスタムしたい!という人にオススメです。

純正品ではシートカバーは販売していないので、ネットなどで社外品をチェックしてみましょう。

合成皮もありますし、ファブリック調などもあります。

柄も豊富ですし、素材もたくさんあるのでチェックしてみましょう。

S660のシートをカスタムする

S660のシート自体を変更させ、カスタムするというのも1つの手です。

もちろん、専用設計になっているので座り心地は抜群ですが、カスタム目的でシートを変えるというのもいいでしょう。

シートを変える場合、スポーツタイプのものがオススメです。

スポーツタイプのものであれば、走行する際も座り心地もいいです。

また、シートを購入する際は適合しているのか?を確認しましょう。

適合しないのに購入すると、全く意味がなくなってしまいます。
(出典:autowear HONDA S660シート )

実際にシートを見たい

実際にシートを見るのが一番の方法です。

座り心地をチェックしてみるのがいいでしょう。

ディーラーに見にいったり、試乗予約をして、試乗するというのもいいでしょう。

試乗することでシート自体を体感することができますね。

まとめ

S660のシートについて紹介してきました。

シートは専用設計になっています。

そのため、座り心地は抜群です。

さらにシートカバーやシートチェンジをしてカスタムしてもいいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。

信頼できるディーラーを見つけるためには


自動車は、人生のうちで最も高い買い物の一つです。また、購入後もメンテナンスをしなければ安全に走ることができません。

そのとき大事なのが、購入後も安心してメンテナンスを依頼できたり、この人なら安心して相談できる!というディーラーさんを見つけることです。

「ディーラーに行ったら必ず購入しなければいけないのではないか」
「お話を聞きに行くだけでも営業されてしまうのではないか」と心配される方も多いと思います。

ホンダ情報.comは、ホンダ車に特化しているため、他社のサービスと比べてもディーラーさんと高い信頼関係を構築しております。

そのため、お客様へのヒアリングや各ディーラの特徴などをもとに最適なディーラを複数ご紹介することが出来ます。

どのディーラーがよいのかわからない方や購入に興味がある方は是非、弊社サービスをご利用してみてください!