クラリティには収納はどのようなものがあるのでしょうか?

やはり、収納が多いほうがいいですよね。

また、トランクにはオプションも付けることができます。

では、今回はクラリティのトランクについて紹介していきます。

クラリティの収納機能

運転席や助手席などにはドアポケット、ダッシュボードなどの収納が装備されています。

また、他の収納として、トランクがあります。

トランクは512Lの容量になっています。

ゴルフバックを4つも載せることができるのです。

クラリティのトランク

クラリティのトランクは512Lも積むことができます。

トランクは後ろを開ければ簡単に荷物を降ろしたり、積んだりできます。

それ以外ではなく、車内からも開けることができるので車内からでも詰めるのです。

ゴルフバッグを4つ積むことができます。

クラリティの収納オプションと価格

トランクにオプションを装備させることができます。

・トランクトレイ 10,800円
・トランクフック 19,440円
・トランクマット 10,800円
・トランクネット 1,620円

これらを装備することができるのです。
(出典:HONDA クラリティ トランクトレイ)

収納オプションをチェック

収納オプションを装備したい場合、カタログやネットで確認しましょう。

カタログであれば、写真で確認することできます。

ネットであれば、写真とともに口コミを確認することができるのです。

まとめ

クラリティのトランクについて紹介してきました。

クラリティのトランクは容量がとても大きいです。

なので、荷物をたくさん積むことができます。

カタログやネットで確認してみてください。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:HONDA クラリティ)