クラリティの座席はとても高級感があるものです。

こだわりにこだわっているためです。

長時間乗っていても疲れません。

では、今回はクラリティの座席について紹介していきます。

クラリティの座席のこだわり

クラリティの座席はとてもこだわっています。

シートには高級感があります。

その高級感が運転者も満足させているのです。

形状や素材、仕立てにこだわっているので当たり前かもしれませんね。

また、パワーシートも装備されています。

やはり、とても楽です。

パワーシートとは

パワーシートはどのようなものなのでしょうか?

運転席は8、助手席は4ウェイになっています。

これはイスが動くモードの種類です。

通常であれば、体を動かし、イスを調節する必要がありますがスイッチ1つで椅子が動くのでとても楽ですね。
(出典:HONDA クラリティパワーシート)

座席につけるオプション

シートカバーのオプションはないため、ネットなどで購入するといいでしょう。

やはり、イスを汚したくないという気持ちがあるので、シートカバーを装備したほうがいいでしょう。

また、ヒートシーターはオプションになります。
購入時にしかつけられない場合もあるので、必要であれば装備したほうがいいでしょう。
(出典:HONDA クラリティ ヒートシーター)

座席の高級感を体感

座席の高級感を体感するために、試乗するのが一番いいでしょう。

試乗はクラリティを置いている店舗のみになります。

ネットで確認することもできますし、ディーラーに直接電話してもいいでしょう。

まとめ

クラリティの座席について紹介してきました。

とても高級感があり、パワーシートになっているのでこだわりの座席です。

オプションを装備してさらにこだわったシートにしましょう。

試乗して体感してもいいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。