クラリティのインテリアはエクステリアに続き、とてもかっこよくなっています。

インテリアにもこだわっているためです。

さらにオプションなどを装備することでかっこよくなります。

では、今回はクラリティのインテリアについて紹介していきます。

クラリティのインテリアのポイント

インテリアにもこだわっています。

では、こだわっているポイントについて紹介していきます。

・コンビシート
・インテリアカラー
・ウェイパワーシート

これらに特にこだわっています。

コンビシートはシートバックを高くしており、座りやすいようになっています。

さらにサイドはソフトな触感です。

高級感ある仕様ですね。

インテリアカラーもホワイトアイボリーと、ブラックがあります。

この2つのカラーの中から選ぶことができるのです。
(出典:HONDA クラリティ ホワイトアイボリー)

ウェイパワーシートなので、シートの位置を細かく調節でき、登録、呼び出しで椅子の位置を登録することができます。
(出典:HONDA クラリティ ブラック)

クラリティのこだわりインテリアアイテム

クラリティのインテリアはこだわっています。

特に

・環境負荷低減インテリア
・空調にもこだわる

この2つにこだわっているのです。

環境負担を減らすために植物由来成分を使用しています。

さらに空調もオートになっているので、その時の車内の状態によって、モードの切り替えをして快適な空間にしてくれるのです。

クラリティにおすすめアイテム

クラリティのオススメのインテリアは

・サイドステップガーニッシュ
・フロアマットカーペット
・トランクマット
・トランクフック
・ペットシートマット
・ペットシート+ワン

です。

機能面でも優れていますし、収納などを増やすことができます。

さらにペットが乗る場合、ペット専用のオプションというのもあります。
(出典:HONDA クラリティ hondadog)

インテリアアイテムのチェック

インテリアアイテムをチェックしたい!という場合、まずはカタログやネットで確認しましょう。

ディーラーに行って実物を確認することができれば一番いいのですが、確認できない場合はカタログやネットが便利です。

まとめ

クラリティのインテリアについて紹介してきました。

性能だけでなく、見た目や座りやすさ、環境などにもこだわっています。

さらに乗っている人を快適にしてくれますし、アイテムを装備することで向上させることができます。

実際にディーラーで確認したり、カタログやネットで見てみましょう。

ぜひ、参考にしてみてください。