クラリティにはエアカーテンというものが装備されています。

エアカーテンと聞いても何がなんだかわからない人もいるでしょう。

エアカーテンの意味やメリットは何があるのでしょうか?

では、クラリティのエアカーテンについて紹介していきます。

エアカーテンとは

エアカーテンというのはエクステリアに搭載されています。

簡単に言えば、フロントのエアロ部分のことです。

空力効果のために装備されました。

クラリティにフロントエアカーテンがついている

クラリティにのフロントにエアカーテンが装備されています。

この技術がセダンに装備されるので初めてのことです。

次世代HYBRID車はその役割を最大現に発揮するための機能を備えているということなのです。
(出典:HONDA クラリティ エアカーテン)

フロントエアカーテンのメリット

フロントエアカーテンにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

では、フロントエアカーテンのメリットについて紹介していきます。

・空気抵抗を抑え、燃費を上げる
・空気抵抗を抑え、走りやすさを高める
・見た目もカッコ良い

この3つのメリットがあります。

まずは最も大きなメリットとして、空気抵抗を抑えるというのがあります。

空気抵抗を抑えることで、燃費を上げて、走りやすさを高めてくれます。

もちろん、それだけでなく、見た目もかっこいいのです。

実際にクラリティを見たい

実際にクラリティを見たい!という人もいるでしょう。

まずはカタログを取り寄せてみるといいでしょう。

カタログでクラリティのことについて知り、わからないことがあれば、ネットで検索してみましょう。

ある程度下調べしたら、試乗するといいでしょう。

試乗の際は予約してから行くようにしましょう。

まとめ

クラリティのフロントエアカーテンについて紹介してきました。

空気抵抗を抑えるというメリットがあります。

そして、様々な効果があるのです。

実際にカタログでみたり、試乗するといいでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:HONDA クラリティ)