クラリティは次世代HYBRID車です。

なので、燃費もとてもよくなっています。

購入する上で気になるのが燃費ですよね。

では、今回はクラリティの燃費について紹介していきます。

クラリティの燃費

クラリティの燃費はHYBRIDとEVでは全く違います。

EV走行の場合、最高で114kmを走行することができます。

HYBRIDの場合、28.0km/Lとなっています。

やはり、燃費がとてもいいですね。

ホンダの他車と燃費の比較

ジェイドやシャトルにもHYBRIDグレードがあります。

それらと燃費を比較するとどのくらい違うのでしょうか?

では、燃費の違いについて紹介していきます。

ジェイドの最高燃費は24.2km/L、シャトルの最高燃費は34.4km/Lとなっています。

クラリティの燃費はジェイドよりも低燃費ですが、シャトルよりも燃費が悪くなっています。

しかし、EV走行のことを考えれば、クラリティの燃費はシャトルにも勝っています。

クラリティの燃費をあげる方法

クラリティの燃費はどのようにすれば上げることができるのでしょうか?

では、燃費を向上させる方法について紹介していきます。

運転の仕方を工夫するのが一番大切です。

アクセルを踏みすぎない、アイドリングをしないというのが基本になります。

さらに電気とガソリンを使い分けることで燃費を向上させることができます。

電気を使用したほうがいい高速などは電気を使用し、ガソリンを使用したほうがいい場所ではガソリンを利用しましょう。
(出典:HONDA アクティ)

クラリティの購入

クラリティを購入したい!という場合、試乗をするのがまずはいいでしょう。

試乗はクラリティがあるディーラーですることができます。

試乗する際は予約してからのほうがいいでしょう。

また、クラリティの価格は5,880,660円になっています。

詳しい価格を知りたい場合、試乗と同時に見積もりを出してもらうといいでしょう。

まとめ

クラリティの燃費について紹介してきました。

電気走行、ガソリン走行が可能なので、ハイブリッドとEV走行を使い分けましょう。

他のホンダ車よりも燃費がよくなるのでオススメです。

試乗して実感してみましょう。

ぜひ、参考にしてみてください。
(出典:HONDA アクティ)