今はナビを付けるのが当たり前です。

ナビがあるほうが遠出することも可能です。

S660もナビがついているほうがいいです。

では、今回はS660のナビについて紹介していきます。

S660専用ナビとは

S660にはスカイサウンドインターナビがあります。

TVチューナーキットがついたものとついていないものがあります。

価格
スカイサウンドインターナビ213,840円
スカイサウンドインターナビ TVチューナー243,000円

(出典:HONDA スカイサウンドインターナビ)

ナビと合わせて揃えたいオプション

ナビと合わせて揃えたいオプションもあります。

スカイサウンドスピーカーシステムです。

これは座席がスピーカーになります。
(出典:HONDA スカイサウンドスピーカーシステム)

なので、音を立体的に聞くことができます。

フロントとリアのものがあります。

価格
フロント用50,760円
リア用37,800円

登録すると便利なインターナビ

インターナビは登録しておいたほうがいいでしょう。

渋滞の情報などを瞬時に把握することができます。

さらに無料で利用することができるのです。

なので、インターナビを登録してみましょう。

他のおすすめオプション

他にもオススメのオプションがあります。

では、それぞれ紹介していきます。

ナビ装着用スペシャルパッケージ

・リアカメラ
・照明付オーディオリモートコントロールスイッチ
・センターコントロールスイッチ
・ハンズフリーマイク

これが+して搭載されています。

オーディオ

メーカーオプションになります。

オーディオでもいいですが、やはりナビのほうがオススメです。

ディスプレイ

先進的なフローティングレイアウトを採用しています。

Honda純正ナビアプリ「internavi POCKET(有料)」を起動したスマートフォンをつなげば、ナビ画面を6.1型のワイドディスプレーに表示することができます。
(出典:HONDA インターナビポケット)

まとめ

S660のナビについて紹介してきました。

やはり、専用ナビはかっこいいですね。

オプションをつけてもいいでしょう。

そして、他のオプションも見てみましょう。

ぜひ、参考にしてみてください。